hellokpop’s diary

Kpopのカナルビ歌詞和訳★

【カナルビ 歌詞 和訳】워너원 (Wanna One) ワナワン 불꽃놀이 (Flowerbomb) 花火

 

불꽃놀이 (Flowerbomb) 花火

워너원 (Wanna One) ワナワン

 

 

 

 

ノエ ソヌル チャプコ ニ イルムル プルミョン

너의 손을 잡고 네 이름을 부르면

君の手をつかみ 君の名前を呼んだら

 

ノワ ナエ ハルヌン ト チナガゲッチョ
너와 나의 하루는 또 지나가겠죠

僕と君の1日はまた通り過ぎていくでしょ

 

チャグン パラミ プルゴ コンニピ ナルリミョ
작은 바람이 불고 꽃잎이 날리며

小さい風が吹いて花びらが舞ったら

 

トロジヌン モスビ ナッソルジガ アンチョ
떨어지는 모습이 낯설지가 않죠

震える姿が見慣れないでしょ

 

ナン ジョムジョム
난 점점

僕はどんどん

 

ジョムジョム ト モロジョ ガヌン キブン

점점 더 멀어져 가는 기분

どんどん離れて行く気分

 

ジョムジョム ト ノウル ス オンヌン ノル
점점 더 놓을 수 없는 너를

どんどん手放せない君を

 

モルゲッチョ モルゲッチョ ネ マムグァ タルゲ
모르겠죠 모르겠죠 내 맘과 다르게

知らないでしょ 僕の気持ちとは違って

 

オヌルド ネイルド ト キダリジョ
오늘도 내일도 또 기다리죠

今日も明日もまた待つでしょ

 

オルマナ チナン ジ モルン チェ
얼마나 지난 지 모른 채

どれくらい過ぎたか知らないまま

 

ムンドゥッ トィル トラバ タシ ノル プルルケ

문득 뒤를 돌아봐 다시 너를 부를게

ふと振り返ってみて また君を呼ぶから

 

チョウム ボン ク スンガン サラジンデド
처음 본 그 순간 사라진대도

初めて見たその瞬間 消えてしまっても

 

クロッケ パラボダ チャプチ モッテ ミアナダ
그렇게 바라보다 잡지 못해 미안하다

そうやって見つめて捕まえられなくてごめん

 

ナヌン コンニプ タラ
나는 꽃잎 따라

僕は花びらに連れて

 

トロジョ トロジョ トロジョ
떨어져 떨어져 떨어져

落ちていく

 

ナル キオケジョ

날 기억해줘

僕を覚えていて

 

パンチャギン ク チャリエ ナマソ
반짝인 그 자리에 남아서

きらめくその席に残って

 

マジマッ コチュル ピウォジョ
마지막 꽃을 피워줘

最後の花を咲かせて

 

コギ イッソジョ
거기 있어줘

そこにいてほしい

 

ウリ ヨンウォン ヘヨ ヘヨ
우리 영원 해요 해요

僕たちは永遠になる

 

ピチ トェオ ギョッテ イットロッ
빛이 되어 곁에 있도록

光になって側にいれるよう

 

ネ マム ブルコッノリチョロム

내 맘 불꽃놀이처럼

僕の心は花火みたいに

 

ト フッナルリンダ
또 흩날린다

また舞い上がる

 

ウリ ブルコッノリチョロム
우리 불꽃놀이처럼

僕たちは花火みたいに

 

カッチ フッナルリジャ
같이 흩날리자

一緒に舞い上がる

 

ナル キオケジョ
날 기억해줘

僕を覚えていて

 

パンチャギン ク チャリエ ナマジョ
반짝인 그 자리에 남아줘

きらめくその席に残って

 

ビョリ トェオ ヨンウォナトロッ
별이 되어 영원하도록

星になって永遠になるよう

 

トゥ ヌヌル ト バッチャ カムン ゴンマン ガッタ

두 눈을 떠 봤자 감은 것만 같아

目を開けてみても閉じているみたい

 

ノラン ピチ オプキエ
너란 빛이 없기에

君という光が無いせいで

 

タ ポリョド チョア ハムケヨットン
타 버려도 좋아 함께였던

他を捨てても良い 一緒だった

 

クナル トラガル ス イッタミョン
그날 돌아갈 수 있다면

その日に戻れるのなら

 

ブルコチュル チピョットン ノエ ク ミソル

불꽃을 지폈던 너의 그 미소를

火を付けた君のその笑顔を

 

オットッケ ネガ イジョ
어떻게 내가 잊어

どうやって僕が忘れるの

 

シゴットン ナル タシ スム シィゲ ヘジョ
식었던 나를 다시 숨 쉬게 해줘

冷めた僕をまた息を休ませて

 

ブリ コジン クゴセ
불이 꺼진 그곳에

火が消えたその場所に

 

ナ ハヨモプシ ソ イッソ
나 하염없이 서 있어

僕は仕方なく立っている

 

ネリョットン ピヌン タシ

내렸던 비는 다시

降っていた雨がまた

 

クルム トェオ ハヌル ウィロ オルラガ
구름 되어 하늘 위로 올라가

雲になって空の上にのぼっていく

 

トロジン コンニプン コルミ トェオ
떨어진 꽃잎은 거름이 되어

落ちる花びらは肥料になり

 

タシ コッ ピウジャナ
다시 꽃 피우잖아

再び花を咲かせるから

 

キダリムン ソルレミジャナ
기다림은 설렘이잖아

待つのもトキメクから

 

セロイ コチュル ピウル テ マンナ
새로이 꽃을 피울 때 만나

新しい花が咲く時に会おう

 

クッテ ク ヒャンギワ ク キブン
그때 그 향기와 그 기분

その時その香りとその気分

 

タシグム アルムダプケ フッナルリジャ
다시금 아름답게 흩날리자

もう一度美しく舞い上がろう

 

 

ムンドゥッ トィル トラバ タシ ノル プルルケ

문득 뒤를 돌아봐 다시 너를 부를게

ふと振り返ってみて また君を呼ぶから

 

チョウム ボン ク スンガン サラジンデド
처음 본 그 순간 사라진대도

初めて見たその瞬間 消えてしまっても

 

クロッケ パラボダ チャプチ モッテ ミアナダ
그렇게 바라보다 잡지 못해 미안하다

そうやって見つめて捕まえられなくてごめん

 

ナヌン コンニプ タラ
나는 꽃잎 따라

僕は花びらに連れて

 

トロジョ トロジョ トロジョ
떨어져 떨어져 떨어져

落ちていく

 

ナル キオケジョ

날 기억해줘

僕を覚えていて

 

パンチャギン ク チャリエ ナマソ
반짝인 그 자리에 남아서

きらめくその席に残って

 

マジマッ コチュル ピウォジョ
마지막 꽃을 피워줘

最後の花を咲かせて

 

コギ イッソジョ
거기 있어줘

そこにいてほしい

 

ウリ ヨンウォン ヘヨ ヘヨ
우리 영원 해요 해요

僕たちは永遠になる

 

ピチ トェオ ギョッテ イットロッ
빛이 되어 곁에 있도록

光になって側にいれるよう

 

 

ハヌル ウィロ フトジョ

하늘 위로 흩어져

空の上から散らばり

 

チャバボリョ エッソバド

잡아보려 애써봐도

捕まえようと頑張ってみても

 

ソン バックロ パジョナガ
손 밖으로 빠져나가

手の外から落ちていく

 

ネ ヌナペソ フトジネ
내 눈앞에서 흩어지네

僕の目の前から散らばっていく

 

カジ マ カジ マラ
가지 마 가지 마라

行かないで 行かないでくれ

 

ヌン カマヤマン ボイニカ
눈 감아야만 보이니까

目を閉じないと見えないから

 

オッチョミョン ケジ モッタル クム
어쩌면 깨지 못할 꿈

どうしても壊せない夢

 

ギョテ イッソジョ

곁에 있어줘

そばにいて欲しい

 

 

フッナルリヌン コチュル タラソ
흩날리는 꽃을 따라서

舞い散る花に連れて

 

クチ オプスル ウリチョロム
끝이 없을 우리처럼

終わりのない僕らのように

 

マチュ ポゴソ
마주 보고서

見つめあって

 

ウリ ヨンウォンヘヨ ヘヨ
우리 영원해요 해요

僕たちは永遠になる

 

ヌンブシトロッ ソクサギョヨ
눈부시도록 속삭여요

眩しいほどに囁くよ

 

ネ マム ブルコッノリチョロム

내 맘 불꽃놀이처럼

僕の心は花火みたいに

 

ト フッナルリンダ
또 흩날린다

また舞い上がる

 

ウリ ブルコッノリチョロム
우리 불꽃놀이처럼

僕たちは花火みたいに

 

カッチ フッナルリジャ
같이 흩날리자

一緒に舞い上がる

 

ナル キオケジョ
날 기억해줘

僕を覚えていて

 

パンチャギン ク チャリエ ナマジョ
반짝인 그 자리에 남아줘

きらめくその席に残って

 

ビョリ トェオ ヨンウォナトロッ
별이 되어 영원하도록

星になって永遠になるよう

 

トラワ ジョ
돌아와 줘

戻ってきて