hellokpop’s diary

Kpop カナルビ 歌詞 和訳 韓国 日本語訳 ★

【カナルビ 和訳 歌詞】You Move Me 감동이야 (feat. ソンシギョン) / PSY サイ (싸이)

You Move Me 감동이야 (Feat. ソンシギョン Sung Si Kyung)

PSY サイ (싸이)

 

 

ノン ヨクシ カンドニヤ ックムル ックヌン ドゥテ
넌 역시 감동이야 꿈을 꾸는 듯해

君はやっぱり感動だよ 夢を見てるみたい

 

ノン ヨクシ カンドニヤ プメ プムン ドゥテ
넌 역시 감동이야 품에 품은 듯해

君はやっぱり感動だよ 胸に抱いてるみたい

 

ヨンウォヌル ミッケッチ クロダガ イッケッチ
영원을 믿겠지 그러다가 잊겠지

永遠だと信じるだろう そのうち忘れるだろう

 

サンチョプニン ソン ネガ チャプコ シポッソ
상처뿐인 손 내가 잡고 싶었어

傷だらけの手 僕が掴みたかった

 

コドゥ アネ チュジョリ コンバン アネ ウノリ ノオソ
코드 안에 주저리 건반 안에 응어리 넣어서

コードの中にためらい 鍵盤の中に入れて

 

クデ ヘンボグル ジュル コヤ
그대 행복을 줄 거야

君は幸せをくれるんだ

 

オヌルマニラド タ ウロド クェンチャナ
오늘만이라도 다 울어도 괜찮아

今日くらい泣いても大丈夫

 

ピガ オン ティエ ッタニ グッチャナ
비가 온 뒤에 땅이 굳잖아

雨が降って地固まるっていうから


Life is a stage

 

ナン オドゥム ソゲ Dancer
난 어둠 속의 Dancer

僕は暗闇の中のDancer

 

ッテロン ジョミョン ハナ オンヌン ムデ ウィエソ Yeah
때론 조명 하나 없는 무대 위에서 Yeah

時には照明一つ無いステージの上で Yeah

 

ッテロン セサニ ナル Enemyラ プルゴ
때론 세상이 나를 Enemy라 부르고

時には世界が僕をEnemyだと呼び

 

ヌン  ットボニ トン ビン ケンソッ
눈 떠보니 텅 빈 객석

目を開けるとガランとした客席

 

トェッソ Uh ブジロプチマン エッソ Yeah
됐어 Uh 부질없지만 애써 Yeah

いいよ Uh つまらないけど必死に Yeah

 

ウリン スルポソ ウルダ スルポソ ウッコ
우린 슬퍼서 울다 슬퍼서 웃고

僕らは悲しくて泣いて悲しくて笑って

 

キッポソ ウッタ キッポソ ウルゴ
기뻐서 웃다 기뻐서 울고

嬉しくて笑って嬉しくて泣いて

 

インセニラヌン ムデ ウィエソ
인생이라는 무대 위에서

人生というステージの上で

 

ノン ナラヌン パルペゲ ウィエソ
넌 나라는 팔베개 위에서

君は僕という膝枕の上で

 

ナン クデラヌン オッケエ キデオ
난 그대라는 어깨에 기대어

僕は君という肩にもたれて

 

ノワ ナ ウリン カンドニヤ
너와 나 우린 감동이야

君と僕 僕らは感動だよ

 

ッテロン Comedy ッテロン Tragedy
때론 Comedy 때론 Tragedy

時にはComedy 時にはTragedy

 

サルムン ハンスンガンド パラム チャル ナ ロプチ
삶은 한순간도 바람 잘 날 없지

人生は一瞬も風が静まる日がない


But you're still here with me

 

ノナ ナナ ヨギカジ コセン マナッチ
너나 나나 여기까지 고생 많았지  

君も僕もここまで苦労が多かったよね

 

ハヌル ウィロ ナルケッジスル ハダ ボニ
하늘 위로 날갯짓을 하다 보니

空の上を羽ばたいてみたら

 

ッテロン チュラカギド ハジ I'm sorry
때론 추락하기도 하지 I'm sorry

時には墜落したりもする I'm sorry

 

セサニ ネ マウム ガッチ アナド クニャン ウソ サラ
세상이 내 마음 같지 않아도 그냥 웃어 살아

世界が僕の心みたいじゃなくてもただ笑って生きる

 

サラガダ ボミョン アラ
살아가다 보면 알아  

生きていれば分かる


Life goes on

 

アチミ オネ オンジェ クレッニャヌン ドゥシ トルゴ ドネ
아침이 오네 언제 그랬냐는 듯이 돌고 도네  

朝が来たね 何事もないように回っている

 

クレ ヨンウォナン ゴン オプタ ハジマン
그래 영원한 건 없다 하지만

そう永遠というものは無い だけど

 

オンジェンガヌン タガオル ク マジマッ
언젠가는 다가올 그 마지막

いつかは近付くその最後


Life goes on

 

ットナボネ ットナボネゴ イロッケ タシ ボネ
떠나보내 떠나보내고 이렇게 다시 보네

送り出して送り出して こうしてまた会うんだね

 

オンジェンガヌン タガオル ク マジマッ
언젠가는 다가올 그 마지막

いつかは近付くその最後

 

マジマッ タウィヌン ティジボ ウリル マッチ マ
마지막 따위는 뒤집어 우릴 막지 마

最後なんかはひっくり返して 僕らを止めるな

 

インセニラヌン ムデ ウィエソ
인생이라는 무대 위에서

人生というステージの上で

 

ノン ナラヌン パルペゲ ウィエソ
넌 나라는 팔베개 위에서

君は僕という膝枕の上で

 

ナン クデラヌン オッケエ キデオ
난 그대라는 어깨에 기대어

僕は君という肩にもたれて

 

ノワ ナ ウリン カンドニヤ
너와 나 우린 감동이야

君と僕 僕らは感動だよ

 

Spectacle ヘッチ ナラン ノム
Spectacle 했지 나란 놈

Spectacle だよ 僕というやつ

 

オルラッネリラッ キボギ シマン モム
오르락내리락 기복이 심한 몸

上がったら下がったり 起伏が激しい体

 

ムデガ オプソッタミョン ナラン ノム
무대가 없었다면 나란 놈

ステージがないなら僕という奴

 

マチ ッコチ ピジ アンヌン クロン ボム
마치 꽃이 피지 않는 그런 봄

まるで花が咲かないそんな春

 

Spectacle ヘッチ ナラン ノム
Spectacle 했지 나란 놈

Spectacle だよ 僕というやつ

 

オルラッネリラッ キボギ シマン モム
오르락내리락 기복이 심한 몸

上がったら下がったり 起伏が激しい体

 

ムデガ オプソッタミョン ナラン ノム
무대가 없었다면 나란 놈

ステージがないなら僕という奴

 

マチ ッコチ ピジ アンヌン クロン ボム
마치 꽃이 피지 않는 그런 봄

まるで花が咲かないそんな春

 

インセニラヌン ムデ ウィエソ

인생이라는 무대 위에서

人生というステージの上で

 

ノン ナラヌン パルペゲ ウィエソ
넌 나라는 팔베개 위에서

君は僕という膝枕の上で

 

ナン クデラヌン オッケエ キデオ
난 그대라는 어깨에 기대어

僕は君という肩にもたれて

 

ノワ ナ ウリン カンドニヤ
너와 나 우린 감동이야

君と僕 僕らは感動だよ

 

カンドニヤ ノエ ヌンピックァ ハンソン ソリガ
감동이야 너의 눈빛과 함성 소리가

感動だよ 君の眼差しと歓声が

 

インヌン ゴシ ネゲン パロ Homeイヤ
있는 곳이 내겐 바로 Home이야

ある場所が僕にとってまさにHomeだ

 

ノワ ウッコ ウルドン モドゥン スンガニ ネゲン ボミヤ
너와 웃고 울던 모든 순간이 내겐 봄이야

君と笑って泣いた全ての瞬間が僕には春だ

 

カンドニヤ ノエ ヌンピックァ ハンソン ソリガ
감동이야 너의 눈빛과 함성 소리가

感動だよ 君の眼差しと歓声が

 

インヌン ゴシ ネゲン パロ Homeイヤ
있는 곳이 내겐 바로 Home이야

ある場所が僕にとってまさにHomeだ

 

ノワ ウッコ ウルドン モドゥン スンガニ ネゲン ボミヤ
너와 웃고 울던 모든 순간이 내겐 봄이야

君と笑って泣いた全ての瞬間が僕には春だ

 

ノン ヨクシ カンドニヤ ックムル ックヌン ドゥテ
넌 역시 감동이야 꿈을 꾸는 듯해

君はやっぱり感動だよ 夢を見てるみたい

 

ノン ヨクシ カンドニヤ プメ プムン ドゥテ
넌 역시 감동이야 품에 품은 듯해

君はやっぱり感動だよ 胸に抱いてるみたい

 

ヨンウォヌル ミッケッチ クロダガ イッケッチ
영원을 믿겠지 그러다가 잊겠지

永遠だと信じるだろう そのうち忘れるだろう

 

サンチョプニン ソン ネガ チャプコ シポッソ
상처뿐인 손 내가 잡고 싶었어

傷だらけの手 僕が掴みたかった