hellokpop’s diary

Kpop カナルビ 歌詞 和訳 韓国 日本語訳 ★

【カナルビ 和訳 歌詞】Lee Mujin イムジン(이무진) / When It Snows 雪が降ってるじゃん 눈이 오잖아 (Feat. Heize)

When It Snows 눈이 오잖아 雪が降ってるじゃん (Feat. Heize)

Lee Mujin イムジン(이무진)

 

 

ハン ダル ジョム トル ドェン キオッドゥル

한 달 좀 덜 된 기억들

1ヶ月ちょっと経った記憶たち

 

ジュモニエ ノウン チェ
주머니에 넣은 채

ポケットに入れたまま

 

コッコ イッソ ミョッ シガヌル
걷고 있어 몇 시간을

歩いている 数時間

 

ホクシ モルラ ニガ チョアヘットン
혹시 몰라 네가 좋아했던

念のため君が好きだった

 

コトゥル イブン チェ
코트를 입은 채

コートを着たまま

 

ナオン ボナガ クッテ マチム
나온 번화가 그때 마침

出た繁華街 その時ちょうど

 

チャンパラム マガジュル
찬바람 막아줄

冷たい風を防いでくれる

 

ニガ イジェン オプスニカ
네가 이젠 없으니까

あなたがもういないから

 

チュウル ッテ タスヒ
추울 때 따스히

寒い時あたたかく

 

アナジュル イガ オプスニカ
안아줄 이가 없으니까

抱きしめてくれる人がいないから

 

チングドゥリ プルロド
친구들이 불러도

友達を呼んでも

 

ナガル ス オプソ ナン
나갈 수 없어 난

出られない私は

 

チャンムン ノモ
창문 너머

窓越し

 

クジョ パラバ クッテ マチム
그저 바라봐 그때 마침

ただ見つめてみる その時ちょうど

 

ヌニ オジャナ
눈이 오잖아

雪が降ってるじゃん

 

ウリ チョウム マンナン ク パメド
우리 처음 만난 그 밤에도

僕ら初めて会ったあの夜にも

 

ハンチャン ドンアン ヌニ ワッチャナ
한참 동안 눈이 왔잖아

しばらく雪が降ったよね

 

チグム ネガ センガンナジ
지금 내가 생각나지

今僕が思い出さない

 

アヌル リガ オプチャナ
않을 리가 없잖아

訳がないでしょう

 

ヌニ オジャナ
눈이 오잖아

雪が降ってるじゃん

 

クッテ ネガ パマヌル ネリン
그때 내가 밤하늘 내린

その時私が夜空で降る

 

ハヤン ヌン イェップダ ヘッチャナ
하얀 눈 예쁘다 했잖아

白い雪が綺麗だって言ったじゃん

 

クレッチャナ
그랬잖아

そうだったじゃん

 

チグム ヌニ オジャナ
지금 눈이 오잖아

今雪が降ってるじゃん

 

Uh ヌニ オジャナ
Uh 눈이 오잖아

Uh 雪が降ってるじゃん

 

イ マル ピンゲイン ゴル アルジマン
이 말 핑계인 걸 알지만

この言葉 言い訳だって分かるけど

 

センガゲ チャンギゴン ヘ
생각에 잠기곤 해

考えて眠ることもある

 

コリル ゴニヌン ネ
거릴 거니는 내

ぶらぶら歩く僕の

 

ギョテ アムド オプスル ッテ
곁에 아무도 없을 때

そばに誰もいない時

 

ド クゲ トゥルリネ
더 크게 들리네

もっと大きく聞こえる

 

Oh ヌン ネリヌン ソリ
Oh 눈 내리는 소리

Oh 雪の降る音

 

イジェ インジョンハジャ
이제 인정하자

もう認めよう

 

スマヌン クッド クンナッソ
수많은 끝도 끝났어

数多くの終わりも終えた

 

チャンラナン クッテエ
찬란한 그때의

煌びやかなその時の

 

ウリン イジェン オプスニカ
우린 이젠 없으니까

私達はもういないなら

 

トラオン ケジョル
돌아온 계절

また訪れる季節

 

ナマインヌン ゴン オプスニカ
남아있는 건 없으니까

残っているものは無いから

 

チュオグル ジウヌン ゲ
추억을 지우는 게

思い出を消すのが

 

ネ イビョレ スッチェ
내 이별의 숙제

別れの宿題

 

チャンムン ノモ
창문 너머

窓越し

 

クジョ パラバ クッテ マチム
그저 바라봐 그때 마침

ただ見つめてみる その時ちょうど

 

ヌニ オジャナ
눈이 오잖아

雪が降ってるじゃん

 

ウリ チョウム マンナン ク パメド
우리 처음 만난 그 밤에도

僕ら初めて会ったあの夜にも

 

ハンチャン ドンアン ヌニ ワッチャナ
한참 동안 눈이 왔잖아

しばらく雪が降ったよね

 

チグム ネガ センガンナジ
지금 내가 생각나지

今僕が思い出さない

 

アヌル リガ オプチャナ
않을 리가 없잖아

訳がないでしょう

 

ヌニ オジャナ
눈이 오잖아

雪が降ってるじゃん

 

クッテ ネガ パマヌル ネリン
그때 내가 밤하늘 내린

その時私が夜空で降る

 

ハヤン ヌン イェップダ ヘッチャナ
하얀 눈 예쁘다 했잖아

白い雪が綺麗だって言ったじゃん

 

クレッチャナ
그랬잖아

そうだったじゃん

 

チグム ヌニ オジャナ
지금 눈이 오잖아

今雪が降ってるじゃん

 

マジマッ アンニョニ ナムン コリエソ ホンジャ

마지막 안녕이 남은 거리에서 혼자

最後のサヨナラが残る道で1人

 

ノワエ ヤクソッドゥル トェネオッソ
너와의 약속들을 되뇌었어

あなたとの約束を繰り返した

 

ハムケヨヤ ハル ノ オンヌン イ キョウレ
함께여야 할 너 없는 이 겨울의

一緒にいるべきのあなたがいないこの冬の

 

チョンヌニ オジャナ
첫눈이 오잖아

初雪が降ってるじゃん

 

ヌニ オジマン
눈이 오지만

雪が降るけど

 

ウリ チョウム マンナン ク パメド
우리 처음 만난 그 밤에도

僕らが初めて会ったあの夜にも

 

ネリョットン ク ヌニ オジマン
내렸던 그 눈이 오지만

降ったあの雪が降るけど

 

ジュモニ ソッ チェンギョ ナオン キオッ
주머니 속 챙겨 나온 기억

ポケットの中から出てきた記憶

 

ポリョヤマン ヘ
버려야만 해

捨てないといけない

 

ヌニ オジマン
눈이 오지만

雪が降るけど

 

ウリン イデロエ モスブロ
우린 이대로의 모습으로

私たちはこのままの姿で

 

ナマインヌン ゲ マッチマン
남아있는 게 맞지만

残っているのが合ってるけど

 

クレド
그래도

それでも

 

チグム 
지금

 

ク ヌニ オジャナ
그 눈이 오잖아

その雪が降ってるじゃん