hellokpop’s diary

Kpopのカナルビ歌詞和訳★

【カナルビ 歌詞 和訳】산들 (B1A4) Sandeul サンドゥル 날씨 좋은 날 (One Fine Day) 天気の良い日

날씨 좋은 날 (One Fine Day) 天気の良い日

산들 (B1A4) Sandeul サンドゥル

 

 

チョギ モルリカジ タッ トゥイン

저기 멀리까지 탁 트인

あの遠くまでパッと開けた

 

トゥミョンハン ナルシヤ
투명한 날씨야

澄んだ天気だ

 

クレ パランセグン イゲ パライン ゴジ
그래 파란색은 이게 파랑인 거지

そう青色っていうのはこういう青だよね

 

イロン ナレ ウリン
이런 날에 우린

こんな日に僕ら

 

マンナジ アヌル ス オプソッチ
만나지 않을 수 없었지

出会わずにいられなかった

 

フナジ アナン イ ナル ハムケ ハロ
흔하지 않은 이 날을 함께 하러

滅多にないこの日を一緒に、と

 

ウリ サイ コンギヌン

우리 사이 공기는

僕らの間の空気は

 

ク オンジェナ タギン ナル チョゴッチ
그 언제나 탁한 날 적었지

いつでも澄んでいたよね

 

ハルハル ノル ボンダン
하루하루 너를 본단

1日1日君を会えるという

 

ク キデラン ゴン チョンマル
그 기대란 건 정말

その期待というのは本当に

 

ク ケジョレ マチ
그 계절의 마치

その季節のまるで

 

ホフッキ ガットン ノラヌン チュオッ
호흡기 같던 너라는 추억

呼吸器みたいな君という想い出

 

イジェヌン クリウミラヌン スム カップム
이제는 그리움이라는 숨 가쁨

もう恋しさという息切れ

 

オディンガ サルゴ イッスル ノル トオルリヌン ナル

어딘가 살고 있을 너를 떠올리는 날

どこかで生きてる君を思い出す日

 

アニン チョ ムドナゲ ネ サルムル サヌン ネガ
아닌 척 무던하게 내 삶을 사는 내가

違うフリしながら生きている僕が

 

オディンガ オセカデド
어딘가 어색하대도

どこかぎこちなくても

 

クロッチョロッ サラガル マネ
그럭저럭 살아갈 만해

あれこれ生きていくしかない

 

カックム キョンディギ ボクチャン ナルド
가끔 견디기 벅찬 날도

時々耐えられず辛い日も

 

ノ オンヌン コリン チョグム ナッソルジマン クェンチャナ

너 없는 거린 조금 낯설지만 괜찮아

君のいない街は少し慣れないけど大丈夫

 

ネディンヌン パルコルミ ダンチョレド クェンチャナ
내딛는 발걸음이 단촐해도 괜찮아

歩き出す一歩が小さくても大丈夫

 

イロダ オンジェンガ ヌグンガ ハムケ コッケッチ
이러다 언젠가 누군가 함께 걷겠지

こうしてたらいつか誰かと一緒に歩くだろう

 

イロッケ モッチン ナルシ ソッ コリル
이렇게 멋진 날씨 속 거리를

こうして良い天気の街を

 

ピ オン トィエ ケイン ハヌルチョロム

비 온 뒤에 개인 하늘처럼

雨が降った後に晴れ渡る空みたいに

 

ナド パックィゲッチ
나도 바뀌겠지

僕を変わるだろう

 

ヨンウォナン ゴン オンヌン ゴラ
영원한 건 없는 거라

永遠というものは無いと

 

ネゲ マレッソッチャナ
내게 말했었잖아

僕に言ったじゃないか

 

イ ケジョルマン チャル キョンディミョン
이 계절만 잘 견디면

この季節だけ乗り越えれば

 

ワンビョカン  タイン トェル コヤ
완벽한 타인 될 거야

完璧な他人になるはず

 

イ ジャニナン チョウン ナルシガ チナミョン
이 잔인한 좋은 날씨가 지나면

この残酷な良い天気が過ぎれば

 

オディンガ サルゴ イッスル ノル トオルリヌン ナル

어딘가 살고 있을 너를 떠올리는 날

どこかで生きてる君を思い出す日

 

アニン チョ ムドナゲ ネ サルムル サヌン ネガ
아닌 척 무던하게 내 삶을 사는 내가

違うフリしながら生きている僕が

 

オディンガ オセカデド
어딘가 어색하대도

どこかぎこちなくても

 

クロッチョロッ サラガル マネ
그럭저럭 살아갈 만해

あれこれ生きていくしかない

 

カックム キョンディギ ボクチャン ナルド
가끔 견디기 벅찬 날도

時々耐えられず辛い日も

 

ノ オンヌン コリン チョグム ナッソルジマン クェンチャナ

너 없는 거린 조금 낯설지만 괜찮아

君のいない街は少し慣れないけど大丈夫

 

ネディンヌン パルコルミ ダンチョレド クェンチャナ
내딛는 발걸음이 단촐해도 괜찮아

歩き出す一歩が小さくても大丈夫

 

イロダ オンジェンガ ヌグンガ ハムケ コッケッチ
이러다 언젠가 누군가 함께 걷겠지

こうしてたらいつか誰かと一緒に歩くだろう

 

イロッケ モッチン ナルシ ソッ コリル
이렇게 멋진 날씨 속 거리를

こうして良い天気の街を

 

ナ ホンジャ チナンナレ

나 혼자 지난날에

僕一人過ぎた日に

 

ノム クン ウィミル トゥナ バ
너무 큰 의미를 두나 봐

すごく大きい意味を置いてきたみたい

 

チャチャン バッケ マニャン
차창 밖에 마냥

窓の外で

 

パルゲ ウンヌン サラムドゥルチョロム
밝게 웃는 사람들처럼

明るく笑う人々みたいに

 

クロッケ サルミョン トェヌンデ
그렇게 살면 되는데

そうやって生きればいいのに

 

クロッケ シィプケ トェヌンデ
그렇게 쉽게 되는데

そうやって簡単にできるのに

 

クゲ ムォラゴ コジャッ サラン ハン ボン
그게 뭐라고 고작 사랑 한 번

たった一度の愛で

 

サラン クゴ ジョム オプスミョン

사랑 그거 좀 없으면

愛それが無かったらどうなんだ、と

 

オッテ ヘッピッ ナル トダギョ
어때 햇빛 날 토닥여

日差しが僕を慰める

 

ナ ホンジャマヌル ウィヘソド ピチョジュル ゴレ
나 혼자만을 위해서도 비춰줄 거래

僕一人だけの為でも照らしてくれる

 

オッチェットン タ チャル トェル コヤ
어쨌던 다 잘 될 거야

どっちにしろ全部うまくいくよ

 

ウリ チャム チョアッソッチャナ
우리 참 좋았었잖아

僕ら本当に大好きだったから

 

クゴマヌロド ノン コマウォ
그것만으로도 넌 고마워

それだけでもありがとう

 

オヌル ナルシチョロム ノエ ナリ ピンナギル

오늘 날씨처럼 너의 날이 빛나길

今日の天気みたいに君の日々が輝くように

 

チナンナル クッカジッ ゴ ミソ ハン ボネ ジウォ
지난날 그까짓 거 미소 한 번에 지워

過ぎた日までも笑顔一回で消す

 

マルグン コンギ トゲ トゥリマシン スメ
맑은 공기 덕에 들이마신 큰 숨에

明るい空気のおかげで吸い込んだ大きな息に

 

ノル チョ パラン ハヌルロ トンヌンダ
너를 저 파란 하늘로 덮는다

君をあの青い空で覆う

 

ノル チョ パラン ハヌルロ ナルリンダ
너를 저 파란 하늘로 날린다

君をあの青い空は飛ばす