hellokpop’s diary

Kpopのカナルビ歌詞和訳★

【カナルビ 歌詞 和訳】세정 (구구단) (Sejeong) セジョン 터널 (Tunnel) トンネル

터널 (Tunnel) トンネル

세정 (구구단) (Sejeong) セジョン

 

 

 

クチ ボイジ ラナ キルゴ ホジョナン キル

끝이 보이질 않아 길고 허전한 길

終わりが見えない 長くて寂しい道

 

ク キル コンヌン トンアン ネガ ギョテ イッスルケ
그 길을 걷는 동안 내가 곁에 있을게

その道を歩く間 私がそばにいるよ

 

クァッ マッキン ハル クテソ ノル キダリルケ
꽉 막힌 하루 끝에서 널 기다릴게

忙しい1日の終わりにあなたを待ってるよ

 

ノエ  パルコルメ マッチョ
너의 발걸음에 맞춰

あなたの足取りに合わせて

 

ク オンジェンガ カパルン オンドグル チナ

그 언젠가 가파른 언덕을 지나

いつか急な坂を過ぎて

 

ヒャンギロウン パラムル マジハル コヤ
향기로운 바람을 맞이할 거야

香しい風を迎えるはずだよ

 

テロン コジンマル ガットゥン
때론 거짓말 같은

時には嘘みたいな

 

アプムル キョッゴン ハジマン
아픔을 겪곤 하지만

痛みを経験するけど

 

ノエ ソヌル ノッチ アヌルケ
너의 손을 놓지 않을게

あなたの手を離さないよ

 

ユナニド チュオットン キョウリ

유난히도 추웠던 겨울이

やたらと寒かった冬が

 

チナゴ ナミョン ト イェップン コチ ピル コヤ
지나고 나면 더 예쁜 꽃이 필 거야

過ぎたら綺麗な花が咲くはずだよ

 

フリョジヌン サンチョル トェドラボミョ
흐려지는 상처를 되돌아보며

霞んでいく傷を思い返して

 

ウスミョ イェギル ナヌギル
웃으며 얘길 나누길

笑いながら語り合えるように

 

トノレ クテソ
터널의 끝에서

トンネルの終わりに

 

ナエ ソトゥン ウィロガ プダミルカ コクチョンドェ 

나의 서툰 위로가 부담일까 걱정돼

私の慣れない慰めが負担にならないか心配

 

クロル スマン イッタミョン ネ ヒム ナヌォジュル テンデ
그럴 수만 있다면 내 힘 나눠줄 텐데

できるなら私の力を分けてあげたいのに

 

ナッソルゴ パップン ナレド パッ コルジ マ
낯설고 바쁜 날에도 밥 거르지 마

慣れなくて忙しい日にも食事を抜かないで

 

チェイル マシヌン ゴ モゴ
제일 맛있는 거 먹어

一番美味しいものを食べて

 

アプジ マ シィオッタ カド クェンチャナ

아프지 마 쉬었다 가도 괜찮아

辛くならないで 休んだって大丈夫

 

プルジ モッタル コミネ チャム モッ ドゥルジャナ
풀지 못할 고민에 잠 못 들잖아

解けない悩みに眠れなくなるから

 

チルッ ガットゥン オドゥミ ボンジョド
칠흑 같은 어둠이 번져도

漆黒みたいな暗闇が広がっても

 

コクチョンハジ マ
걱정하지 마

心配しないで

 

チャグン ブルピチ トェオジュルケ
작은 불빛이 되어줄게

小さい灯りになってあげる

 

ユナニド チュオットン キョウリ

유난히도 추웠던 겨울이

やたらと寒かった冬が

 

チナゴ ナミョン ト イェップン コチ ピル コヤ
지나고 나면 더 예쁜 꽃이 필 거야

過ぎたら綺麗な花が咲くはずだよ

 

フリョジヌン サンチョル トェドラボミョ
흐려지는 상처를 되돌아보며

霞んでいく傷を思い返して

 

ウスミョ イェギル ナヌギル
웃으며 얘길 나누길

笑いながら語り合えるように

 

チョ ポグナン タルピチュン

저 포근한 달빛은

あの暖かい月明かりは

 

キプン パミミョン ト パルガジル コヤ
깊은 밤이면 더 밝아질 거야

深い夜だともっと明るくなるはずだよ

 

セビョグル チナ アチムン パルガワ
새벽을 지나 아침은 밝아와

夜明けを過ぎて朝は明るくなる

 

オンジェラド アナジュルケ
언제라도 안아줄게

いつでも抱きしめてあげる

 

トノレ クッカジ
터널의 끝까지

トンネルの果てまで