hellokpop’s diary

Kpopのカナルビ歌詞和訳★

【カナルビ 歌詞 和訳】김윤희 (Kim Yoon Hee) キムユンヒ 비가 내려 (Rain Drop) 雨が降る

비가 내려 (Rain Drop) 雨が降る

김윤희 (Kim Yoon Hee) キムユンヒ

 

 

ハン ピョムシッ ト ハン ピョムシッ

한 뼘씩 또 한 뼘씩

少しずつ また少しずつ

 

ノン モロジゲッチ
넌 멀어지겠지

あなたは遠くなるのでしょう

 

タンジ モッタル チョ モン ゴスロ
닿지 못할 저 먼 곳으로

届かない遥か遠い場所へ

 

オヌルド チョ ビョルチョロム

오늘도 저 별처럼

今日もあの星みたいに

 

ナン ノル ピチュジマン
난 널 비추지만

私はあなたを照らすけど

 

パムン ノム オドゥウォ
밤은 너무 어두워

夜はとても暗い

 

ハヤッケ ハヌリ ボンジミョン

하얗게 하늘이 번지면

白く空が広がったら

 

ホクシナ ノ トラオルカ バ
혹시나 너 돌아올까 봐

もしかしたらあなたが戻ってくるかと

 

アジット ナン ニガ トナン チャリ
아직도 난 네가 떠난 자리

まだ私はあなたが去った席

 

ヨギソ パル トジ モッテ
여기서 발을 떼지 못해

ここから離れられない

 

トゥットゥッ ピガ ネリョ

뚝뚝 비가 내려

ポツポツ雨が降る

 

チュッチュッ ノル ジョクシミョン
축축 널 적시면

ジメジメあなたを濡らしたら

 

ネ マミ ノル チャジャガン ゴヤ
내 맘이 널 찾아간 거야

私の心があなたを探しに行くの

 

ホクシ ピッソリエ

혹시 빗소리에

もし雨の音で

 

ネガ クリウミョン
내가 그리우면

わたしが恋しくなったら

 

ハン ボンマン ハン ボンマン ナル プルロジョ
한 번만 한 번만 나를 불러줘

一回だけ一回だけ私を呼んで

 

ジョムロ チャグン ジョムロ

점으로 작은 점으로

点から小さい点へ

 

チャガジョ ガヌン ノ
작아져 가는 너

小さくなって行くあなた

 

プルロバド テダビ オプソ
불러봐도 대답이 없어

呼んでみても答えがない

 

ハルガ チョムロ ガル テミョン

하루가 저물어 갈 때면

1日が暮れていく時

 

ハルマンクム サイン ネ クリウム
하루만큼 쌓인 내 그리움

1日積もった私の恋しさ

 

オンジェチュム タシ ポゲ トェルカ
언제쯤 다시 널 보게 될까

いつ頃またあなたを見れるかな

 

キオット フリョジョ ガヌンデ
기억도 흐려져 가는데

記憶も霞んでいくのに

 

トゥットゥッ ピガ ネリョ

뚝뚝 비가 내려

ポツポツ雨が降る

 

チュッチュッ ノル ジョクシミョン
축축 널 적시면

ジメジメあなたを濡らしたら

 

ネ マミ ノル チャジャガン ゴヤ
내 맘이 널 찾아간 거야

私の心があなたを探しに行くの

 

ホクシ ピッソリエ

혹시 빗소리에

もし雨の音で

 

ネガ クリウミョン
내가 그리우면

わたしが恋しくなったら

 

ハン ボンマン ハン ボンマン ナル プルロジョ
한 번만 한 번만 나를 불러줘

一回だけ一回だけ私を呼んで

 

モドゥン ゲ ネ チャルモシオッソ

모든 게 내 잘못이었어

全部私の間違いだった

 

マンナン ユクシメ
못난 욕심에

悪い欲心で

 

ノル チャプチ モッテットン
널 잡지 못했던

あなたを捕まえられなかった

 

パボ ガットゥン ナル ヨンソへ
바보 같은 날 용서해

愚かな私を許して

 

イデロ セル ス オンヌン ケジョリ

이대로 셀 수 없는 계절이

このまま数え切れない季節が

 

フルロガンデド
흘러간대도

流れていっても

 

ノル ヒャンハン ネ マムン
널 향한 내 맘은

あなたに向かう私の気持ちは

 

クチジ アナ
그치지 않아

とまらない

 

タシ ナリ ケゴ

다시 날이 개고

再び晴れて

 

ヘガ ピチョワド
해가 비춰와도

太陽が照らしても

 

ニ モスビ ボイジガ アナ
네 모습이 보이지가 않아

あなたの姿が見えない

 

トゥットゥッ ヌンムリ ナ

뚝뚝 눈물이 나

ポタポタ涙が出る

 

ヌヌル カマヤマン
눈을 감아야만

目をつぶっていたら

 

クリプコ クリウン ノル ボル スガ イッソ
그립고 그리운 너를 볼 수가 있어

恋しくて恋しいあなたを見れるから

  

Rain Drop

Rain Drop

  • 김윤희
  • K-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes